広島県漁業共済組合 本文へジャンプ



 

平成27年3月以前のコラム
<<前のページ | 次のページ>>
2017年6月16日(金)

 地元から広島市内へ引っ越してきて13年。その時から住み続けたアパートをついに引っ越すときがきました。大学を卒業し、仕事を始める時に通勤のことも考えて引っ越しを検討したのですが、結局引っ越しませんでした。広島市内へ引っ越してきたときはまだ学生だったので、ほとんど親任せでしたが、今回はそうもいきません。不動産屋へ何回も足を運び、パソコンや携帯で良さそうな物件を探すところから、引っ越し先が決まり、現アパートの退去の連絡、引っ越し業者への連絡、荷物の整理、部屋の掃除、管理会社とのやりとり、引っ越してからの手続き…他にもやらないといけないことがたくさんあり、引っ越しってこんなに大変なのかと実感しています。さらに家電の買い替えも含めると驚くほどお金が必要になります。恥ずかしながら貯金というものはほとんどないようなやり繰りをしていましたが、ほんとに貯金しとけば良かったと後悔しています。「後悔先に立たず」は言い過ぎかもしれませんが、今後のためにこれからはできるだけ無駄な出費を抑えて生活するよう心がけようと思います。


   © 2006 広島県漁業共済組合